【WordPressでオリジナルサイトを作ろう】⑬固定ページ編

最終更新日

固定ページを作っていきます。

page.phpの作成

テーマディレクトリの直下に、固定ページを表示するためのテンプレートファイル「page.php」を作成します。

C:\Users\ユーザー名\Local Sites\blog\app\public\wp-content\themes\blog\page.php

page.phpのコーディング

page.phpのコードは下記の通りです。

    page.php
    
<?php get_header(); ?>

<div id="container" class="wrapper">
  <main>
    <?php if(have_posts()):while(have_posts()):the_post(); ?>
      <article>
        <h1 class="article-title"><?php the_title() ?></h1>
        <?php the_post_thumbnail(); ?>
        <div class="text"><?php the_content(); ?></div>
      </article>
    <?php endwhile;endif; ?>
  </main>

  <?php get_sidebar(); ?>
</div>

<?php get_footer(); ?>
    
  

基本のコードは「single.php」と同じです。

カテゴリ名や日付、「次の記事へ」「前の記事へ」は表示しないので削除します。

プロフィールページの作成

管理画面からプロフィールページの作成を行っていきます。


管理画面メニューの「固定ページ」をクリックします。
初期設定で「Privacy Policy」と「Sample Page」の2ページが存在しますが、不要なので削除します。
「新規追加」ボタンをクリックして投稿画面を開きます。


「タイトル」「本文」「URLスラッグ」「アイキャッチ画像」を入力してから、「公開」ボタンをクリックして記事を公開します。

アイキャッチ用の画像は下記からダウンロード・保存してください。

profile.jpg

プロフィールページの表示確認

プロフィールページを表示してみましょう。

プロフィール詳細ページの表示確認
上記の通り、設定した内容が正しく表示されていればOKです。

以上で固定ページのコーディングは終了です。
次はコンタクトフォームの作成を行っていきます。

次の記事 >

< 前の記事

【WordPressでオリジナルサイトを作ろう】