レンタルサーバーの契約の流れ

最終更新日

レンタルサーバーの契約の流れについて解説します。
解説で使用しているサーバーは、当サイトで使用しているエックスサーバーです。

目次

①:お申し込みフォームへ

エックスサーバー のサイトへ移動します。

トップページから、「お申し込み」→「サーバーお申し込みフォーム」をクリックします。

10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックします。

②-1:サーバー契約内容の入力

サーバーの契約内容を入力します。

サーバーID

自分のサーバーを識別するためのIDです。主に下記の用途で使用します。

  • ・サーバー契約の識別情報として利用
  • ・FTPサーバーへ接続する際に利用
  • ・https://サーバーID.xsrv.jp※というURLでサイト公開に利用
     ※このURLを使わずに公開も可能。

初期値で値が設定されていますが、自分で決めたい場合は「自分で決める」リンクをクリックして、任意の名前を設定できます。

実際に公開するサイトのURLはドメインを取得する際に決めるので、このIDはあくまでも契約サーバーを識別するためのIDです。
個人事業主の方であれば、屋号とかにしてもいいかと思います。

プラン

個人でWeb制作のビジネス用に取得するのであれば、X10がおすすめです。
当サイトもX10を使用しています。

WordPressクイックスタート

すぐにWordPressサイトを公開したい場合は「利用する」にチェックを入れます。 WordPressのインストールとSSLを自動で設定してくれます。
すぐに公開しない場合は、チェックは不要です。

・「WordPressクイックスタート」を利用する場合
「利用する」にチェックを入れて、「②-2:ドメインとWordPress情報の入力」へ進みます。

・「WordPressクイックスタート」を利用しない場合
「Xserverアカウントの登録へ進む」ボタンをクリックして、「②-3:アカウント情報の入力」へ進みます。

②-2:ドメインとWordPress情報の入力(※クイックスタートの場合のみ)

「WordPressクイックスタート」で「利用する」にチェックを入れた場合、下記のポップアップが表示されるので、「確認しました」をクリックしてポップアップを閉じます。

ポップアップを閉じると、「WordPressクイックスタート」の下に「サーバーの契約期間」「ドメイン契約内容」「WordPress情報」の入力項目が追加されているので、引き続き入力を行います。

サーバーの契約期間

サーバーの契約期間を選択します。
期間が長いほど割引率が高くなるので予算にあわせて設定してください。
ここでは、初期値の12ヶ月のまま進めます。

ドメイン契約内容

続いて、ドメインを入力します。
ここで設定するドメインが、実際に公開されるWordPressサイトのURLになります。

WordPress情報

続いて、WordPress情報を入力します。

ブログ名
ブログ名を入力します。
※後で、WordPressの管理画面から変更が可能です。
ユーザー名
WordPressの管理画面にログインするためのユーザー名です。
パスワード
WordPressの管理画面にログインするためのパスワードです。
メールアドレス
WordPress管理用のメールアドレスです。WordPressの更新情報などの通知が送られてきます。
※後で、WordPressの管理画面から変更が可能です。

全て入力したら、「Xserverアカウントの登録へ進む」ボタンをクリックしてアカウント情報の入力へ進みます。

②-3:アカウント情報の入力

アカウント情報を入力します。

メールアドレス、名前、住所等の情報を全て入力します。

全て入力したら、「次へ進む」ボタンをクリックします。

③:メール認証&登録

メールで届いた6桁の数字を「確認コード」欄に入力して、「次へ進む」ボタンをクリックします。

確認画面が表示されるので、内容を確認して「この内容で申込みする」ボタンをクリックします。

※「SMS・電話認証へ進む」ボタンが表示された場合
必要な情報を入力して「認証コードを取得する」ボタンをクリックすると認証コードが届くので、認証コードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

④:サーバー設定完了メールの受信

申し込みが完了すると、数分以内に「サーバー設定完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。
「XserverアカウントID」や「Xserverアカウントパスワード」等、大事な情報が記載されていますので大切に保管しておきましょう。

⑤:料金を支払う

最後に、料金の支払いを行います。

⑤-1:エックスサーバーにログイン

エックスサーバーのログインページを開き、「メールアドレス」と「Xserverアカウントパスワード」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックします。

※「Xserverアカウントパスワード」は、先ほど受信したサーバー設定完了メールの中に記載されています。

⑤-2:契約期間を選択

メニューの「料金支払い」をクリックします。

契約するアカウントと契約期間が表示されます。

契約アカウントにチェック

契約するアカウントのチェックボックスにチェックを入れます。

契約期間を設定

契約期間が長いほど割引率が高くなりお得なので、予算に余裕があれば長めの設定がおすすめです。

チェックを入れて契約期間を設定したら、「支払方法を選択する」ボタンをクリックします。

⑤-3:支払い方法を選択

支払い方法を選択し、「決済画面へ進む」ボタンをクリックします。
※ここではクレジットカードを選択します。

クレジット情報を入力

クレジット情報を入力し、「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

支払いをする

入力内容を確認した後、「支払いをする」ボタンをクリックします。

以上で、サーバーの契約は完了です。

ドメインを取得する

続いて、ドメインの取得を行います。

ドメイン取得の具体的な流れについては、こちらを参考にしてください。
ドメインの取得方法

Webサイトの公開手順に戻る方はこちらからどうぞ。
Webサイトの公開手順を解説

関連記事